1. トップ
  2. 犬図鑑
  3. 小型犬
  4. スカイ・テリアの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

小型犬

UP DATE

スカイ・テリアの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





犬種名スカイ・テリア
英語名Skye Terrier
原産国イギリス
サイズ小~中型
グループテリア


スカイ・テリア
スカイ・テリア

スカイ・テリアの魅力

スコットランド原産のテリア種の中では最も古いとされているスカイ・テリア。長い間、アナグマやカワウソ猟で活躍していました。胴長短足の体型で、全身を覆う長く美しい被毛が特徴。ショードッグとしても人気の犬種です。

※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)

性格

飼い主さんへの愛情が深く、忠実な性格をしています。しかし、やや頑固な面もあるため、子犬の頃からしっかりとトレーニングを行うことが大切です。激しい運動は必要ありませんが、活動的なので、散歩は毎日行う必要があります。

大きさ

体高25~26㎝の背の低い犬種ですが、骨太の胴長短足の体型に長い尻尾と長い被毛をもつことから、中型犬のサイズ感があります。特に立ち耳のタイプの犬は頭も非常に大きく見えます。


体高 体重
25~26㎝10kg前後

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。

毛色の種類

スカイ・テリア

スカイ・テリアの被毛の色は、ブラック、ダークグレー、ライトグレー、フォーン(茶色がかった金色)、クリームが認められています。また、耳と鼻にブラックポイントが入ります。

迎え入れ方、価格相場

愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。スカイ・テリアは現在ではかなり数が減少しており、国内では入手が難しく、輸入するのがおもな入手方法です。

心配な病気

・脊椎の椎間板が飛び出してしまう「椎間板ヘルニア」
・眼圧が上がって視野が悪化する「緑内障」
・眼の中の水晶体がずれてしまう「水晶体脱臼」

スカイ・テリアの飼い方

ポイント(1)散歩は毎日欠かさず行って

激しい運動は必要ありませんが、活動的な犬種なので、毎日の散歩を欠かさないようにしましょう。運動不足に注意すれば、都会のマンションでも充分に飼育が可能です。

ポイント(2)子犬の頃からトレーニングを

飼い主さんには愛情深く忠実で優秀な犬種で、主人と認めた相手には心を許します。子犬の頃からしっかりとトレーニングを行い、主従関係をしっかりと教えましょう。見知らぬ人には警戒心を示すこともあるので、トラブルを起こさないようコントロールできるようにしておくことも大切です。

ポイント(3)毎日のブラッシングで被毛のお手入れを

豊かで長い被毛は、絡まりやすく毛玉もできやすいので、毎日のブラッシングを欠かさないようにしましょう。長く美しい被毛はスカイ・テリアの大きな魅力ですが、お手入れが大変になってしまう場合は短めにトリミングをしてもいいでしょう。

ポイント(4)年齢と目的に応じたフードを

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも嗜好性を重視する傾向にあるため、主食には不向きです。フードのパッケージに「総合栄養食」と記載されているものの中から、ご自身の犬に合ったフードを選択します。

犬はライフステージごとに必要とされる栄養の質と量が微妙に異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

手作りフードは与えているものを飼い主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

スカイ・テリアに似た犬の種類

ダンディ・ディンモント・テリアの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

まとめ

スカイ・テリアの犬種名は、スコットランド西岸にあるスカイ島で発見されたことに由来しています。スコットランド原産のテリア種の中では最も古いとされており、胴長短足の体型を生かしたアナグマやカワウソ猟で活躍していました。全身を覆う長く美しい被毛が特徴のスカイ・テリアは、何世紀にもわたって人気があり、スコットランド王室のお気に入りの犬でもありました。ショードッグとしても一時期人気を集めましたが、現在は頭数がかなり少なくなっています。



監修
ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)
認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
参考
『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)




CATEGORY   小型犬

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「小型犬」の新着記事

新着記事をもっと見る