1. トップ
  2. 犬図鑑
  3. 小型犬
  4. ラサ・アプソの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

小型犬

UP DATE

ラサ・アプソの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





犬種名ラサ・アプソ
英語名Lhasa Apso
原産国チベット
サイズ小型犬
グループ愛玩犬


ラサ・アプソ
ラサ ・ アプソ
ラサ・アプソ
ラサ ・ アプソ

ラサ・アプソの魅力

チベットで僧侶や貴族たちから幸運を招く魔除けの犬と呼ばれ、大切にされてきたラサ・アプソ。ライオンのたてがみのような頭部、四肢のすべてを覆う長くて美しい被毛が特徴です。ゴージャスで威厳がある姿ですが、意外と陽気で遊び好きな性格をしています。

※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)

性格

陽気で遊び好きな性格をしています。活発なので、小型犬ですが適度な運動量が必要です。警戒心が強く、頑固な面もあるので、しつけは辛抱強く行う必要があります。とくに何かに反応して吠えやすいので、子犬の頃から吠えグセをつけないようにしつけることが大切です。

大きさ

ラサ・アプソ

体高はオスで25.4㎝前後、メスはそれよりもやや低く、体重はオス・メスともに6kg前後で小型犬に分類されます。長い被毛で覆われていますが、体つきはがっちりとしています。



体高体重
オス25.4㎝ 6kg前後
メスオスよりやや低い6kg前後

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。

毛色の種類

ラサ・アプソ
ラサ ・ アプソ

ラサ・アプソの被毛の色は、ゴールデン、サンディ、ハニー、ダーク・グリズル、ストレート、スモーク、パーティ・カラー、ブラック、ホワイトなどが認められており、色による優劣はありません。被毛はダブルコートで四肢のすべてを覆うほど長く、まっすぐです。

迎え入れ方、価格相場

愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。例えばペットショップで購入する場合だと、下記のような価格相場です。

価格30万円~

※『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)より監修者調べ

心配な病気

・鼻の中の穴が狭くなる「鼻腔狭窄」
・何らかの原因で皮膚に発疹や痒みが生じる「皮膚炎」

ラサ・アプソの飼い方

ラサ ・ アプソ

ポイント(1)毎日の散歩で適度な運動を

小型犬ですが、活発な犬種なので適度な運動が必要です。できれば毎日、30分程度の散歩をしましょう。また、遊びが大好きなので、おもちゃを使っていっしょに室内遊びをするのもいいでしょう。

ポイント(2)しつけは根気よく行って

頑固な一面があるので、しつけには飼い主さんの辛抱強さが求められます。とくに、警戒心の強さから吠えやすい性質をもっているので、吠えグセをつけさせないようトレーニングをしましょう。子犬の頃から、ドッグトレーナーなどの専門家の指導を受けるのがおすすめです。

ポイント(3)長い被毛のお手入れは入念に

ラサ・アプソの長い被毛のお手入れには時間と手間がかかります。毎日、ピンブラシとコームで入念にお手入れをし、むだ毛を取り除いて毛玉を防ぎましょう。また、定期的にプロのトリマーのケアを受けましょう。長く伸ばすスタイルは汚れが付着しやすく、放置すると目や皮膚の病気の原因になることも。こまめにシャンプーをして、清潔に保つよう心がけましょう。お手入れがしやすいよう、短めのスタイルにカットするのも一案です。

ポイント(4)年齢と目的に応じたフードを

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも嗜好性を重視する傾向にあるため、主食には不向きです。フードのパッケージに「総合栄養食」と記載されているものの中から、ご自身の犬に合ったフードを選択します。

犬はライフステージごとに必要とされる栄養の質と量が微妙に異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

手作りフードは与えているものを飼い主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

ラサ・アプソに似た犬の種類

シー・ズーの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

チベタン・テリアの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

ペキニーズの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

狆の特徴と性格・価格相場|犬図鑑

ラサ・アプソに関する記事

【獣医師が解説】犬種別|小型犬に散歩は必要?冬も行く?量と回数の目安!

え、シー・ズーも?! オオカミに近い「原種グループ」の犬たちとは

まとめ

ラサ・アプソはチベット原産の犬種で、2000年以上も前から、僧侶や貴族たちの間で幸運を招く魔除けの犬と呼ばれ、大切にされてきました。ヨーロッパに紹介されたのは1920年台で、東洋のお守り犬として注目されました。美しくて長い被毛がとてもゴージャスで、シー・ズーの祖先犬ともいわれています。



監修
ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)
認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
参考
『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)



CATEGORY   小型犬

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「小型犬」の新着記事

新着記事をもっと見る