1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 犬が雷を怖がる理由は?獣医師に聞いてみた

犬と暮らす

UP DATE

犬が雷を怖がる理由は?獣医師に聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雷が増える季節になりました。「遠くで雷が鳴るとオロオロしはじめる」「雷の音が聞こえると体の震えが止まらない」「パニックを起こしてどこかに逃げようとする」など、愛犬に怖がる様子がみられることはありませんか?

雷が苦手な犬は多いといわれますが、そもそも、どうして雷を怖がるのでしょうか?

「犬が雷を怖がる理由」について、いぬのきもち獣医師相談室の岡本りさ先生に話を聞きました。

犬は雷に警戒心や恐怖心を抱くことがある

犬が雷を怖がる理由は?獣医師に聞いてみた いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――雷が苦手な犬は多いと聞きました、犬が雷を怖がる理由はありますか?

岡本先生:「そうですね。雷の聞き慣れない大きな音や音が体に響く感じであったり、ピカピカと光る見慣れない様子に警戒心や恐怖心を抱くのだと思います。」

犬が雷を怖がっているときの様子

イタリアン・グレーハウンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬が雷を怖がっているとき、どのような様子がみられますか?

岡本先生:「雷の音や響きに対して犬がパニックを起こしたり、その場から逃げようとしたり、震えたり、落ち着きなく鳴き続けたり、狭いところや慣れた場所に隠れようとします。」

雷の反応で体に負担がかかる犬もいる

ポメラニアン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――雷を怖がる犬の体への影響はありますか?

岡本先生:「雷でパニックを起こした犬が自宅から逃げたり、外出中にリードや首輪が外れて逃走するなど、ケガにつながる可能性があります。

また、パニックを起こすと心拍数や血圧、呼吸回数が変動するため、心疾患や呼吸器疾患のあるコは負担がかかる場合があります。また、発作持ちのコの場合は、雷をきっかけに発作を起こすこともあります。」

「雷を怖がる犬」への接し方と対処法

柴犬 隠れる
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――愛犬が雷を怖がっている場合、飼い主ができる正しい接し方や対処法はありますか?

岡本先生:「飼い主さんは普段と変わらない様子で落ち着いて、愛犬の側に寄り添ってあげましょう。落ち着いた優しい声で話しかけて、愛犬の体をなでてあげてください。

雷を怖がるコの場合、日頃からベッドだけでなくクレートなどの囲われている場所で安心して過ごせる環境を作ってあげることや雷の音が収録されたCDなどを使って低音量から少しずつ雷に慣らしておくのもよいでしょう。」

雷が鳴っても平気なコもいれば、不安になってしまうコもいます。雷が苦手な犬と暮らす飼い主さんは参考にしてくださいね。

(監修:いぬのきもち獣医師相談室獣医師・岡本りさ先生)
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る