1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 大型犬のおもちゃ人気ランキングTOP5 選ぶポイント&遊び方も解説!

大型犬のおもちゃ人気ランキングTOP5 選ぶポイント&遊び方も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いぬのきもちアプリ」では、大型犬の飼い主さんに「愛用中のおもちゃ」についてアンケートを実施!今回は、そのアンケート結果をもとに作った「おもちゃランキング」を、おすすめ商品や遊び方、おもちゃを選ぶポイントとともにご紹介します♪

5位 噛むおもちゃ

バーニーズ

噛みグセのコントロールにも有効!

第5位にランクインしたのは「噛むおもちゃ」。おもちゃを噛むことで、犬の本能である噛みたい欲求を満たすことができます。噛むおもちゃがないと、家具などを噛むようになることも…。
噛んでいいおもちゃを与えて、噛んでいいもの・いけないものを飼い主さんがコントロールしてあげましょう。大型犬は噛む力が強いので、長持ちするタイプのおもちゃが人気のようですよ!

おすすめのおもちゃ

「ウッディータフスティック」は、天然木チップを新技術で固めたスティック状のおもちゃ。噛んでも突起ができにくく、少しずつ細かく削れていくので、ささくれ立つことはないそうです。大型犬でも長持ちすると評判ですよ◎

獣医師と共同開発した、デンタルケアもできる噛むおもちゃです。このおもちゃを噛むことによって歯垢を除去する効果も期待できます。サイズも豊富なので、愛犬に合った大きさを見つけることができるでしょう。しかしデンタルケアは歯みがきが重要なので、歯みがきをメインでおこなうことが大切です。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「犬のしつけがグッととうまくいく!おすすめグッズ」

4位 音が鳴るおもちゃ

ゴールデン・レトリーバー

高い音は聞き取りやすく、犬の好奇心を掻き立てる!

4位にランクインしたのは「音の鳴るおもちゃ」です。ピーピー音と、高い音が鳴るおもちゃが大好きという犬は多く、さまざまな家庭で取り入れられているようですよ。なかには「子犬のときから」(れおなっつさん)というコメントも。

犬の可聴域は約40ヘルツ~65,000ヘルツといわれ、人よりも幅広い周波数の音を聞き取ることができますが、比較的高い音の方が聞き取りやすいそうです。ピーピーと高い音が鳴るおもちゃに愛犬が夢中になってしまうのは、このためなのかもしれませんね!

おすすめのおもちゃ

犬にやさしい素材で、遊びながら歯のマッサージができる音が鳴るおもちゃ。壊れにくく、室内や戸外やもちろん、プールなどでも使用できますよ。

お腹と口に発声装置を搭載しているため、愛犬が噛んだり押したりすると音が出ます。犬にやさしいコーデュロイとゴムの素材を採用し、表面は凹凸しているので、歯磨き効果も期待できます!

3位 ボール

シェパード

ボール遊びは運動不足の解消にもおすすめ!

3位は「ボール」。大型犬はとにかく運動量が多いので、ボールを与えて一緒に遊んでいる飼い主さんが多く、全体の約3割がボールをおもちゃとして愛用していると回答しました。なかには「公園のお友達と一緒に仲良くボール遊びするため」(セブンママさん)という、ほほえましいコメントも♪

とくに、ゴールデン・レトリーバーなどは、生まれながらに“物を探して人に持ってくる”という作業能力が備わっているため、ボールを投げて探して持ってこさせる「モッテコイ遊び」を生活中に取り入れることで、欲求を満たすことができますよ!

ただし、ボールが小さすぎると誤飲の恐れがあるので注意が必要です。

おすすめのおもちゃ

ほどよい弾力のラバーでできたボールです。耐久性に優れ、屋外でも室内でも使用できます。汚れはすぐに洗い落とすことができ、熱湯消毒も可能なので、衛生管理も簡単ですね!

丈夫な素材で壊れにくいゴム製のボール。汚れたらすぐに洗えて、衛生管理もしやすいです。音も出るので楽しみながらトレーニングできますよ!

いぬのきもち WEB MAGAZINE「ゴールデン・レトリーバーの特徴と性格・価格相場|犬図鑑」

3位 ぬいぐるみ

スヌーピーすき

愛犬の“安息の場所”に?ぬいぐるみも大人気!

同じく3位にランクインしたのは「ぬいぐるみ」。アンケートでは、「子供と思ってるのかなぁ~?」(しーちゃんさん)、「自分の子供のように、思っている。」(ハスキー'sさん)などの回答が多くよせられたのも注目したいポイントです。

犬は、ぬいぐるみのフワフワとした感触や大きさなどが、母犬やきょうだい犬などの代わりとなって、“遊び相手や安息の場所”のように感じることがあるそうです。飼い主さんの目に「子供だと思っている」ように映るのは、愛犬がぬいぐるみに触れて、リラックスしているからなのかもしれません。

おすすめのおもちゃ

可愛らしいテディベアの内部にコットンロープの骨組みと結び目を内蔵した、犬の噛みたい欲求を刺激するぬいぐるみ。強度のある生地を裏打ちした強化型のぬいぐるみ生地なので、布製おもちゃながら丈夫で長持ちするそうです。ボディには噛むと音がする鳴り笛入り◎

壊れにくい頑丈なデニム素材で作られています。布と布の間に更に布を縫い、中のコットンが出てこないように作られているのも嬉しいポイントですね!

いぬのきもち WEB MAGAZINE「【専門家が解説】犬がぬいぐるみを大切にする心理 じつは「重要な意味」が!」

1位 引っ張りっこ用おもちゃ

ゴールデン・レトリーバー

噛みつき欲求を抑えて、コミュニケーションにも役立つ♪

1位は、愛犬との定番遊びアイテム、ロープやヒモなどの「引っ張りっこ用おもちゃ」。愛犬と引っ張りっこ遊びをするという飼い主さんは、回答者のなかにも多く、「暇さえあれば持って来て遊びをねだる」(ぼよみさん)なんて飼い主さんもいました!

引っ張りっこ遊びは、犬の噛みつき欲求を満たすのにくわえて、愛犬が遊んでくれる飼い主さんのことをもっと好きになるきっかけにもなります。飼い主さんと愛犬の関係性の深さは、問題行動の予防にもつながるため、ぜひ取り入れたい遊びの一つですよ。
ではここで、引っ張りっこ遊びのやり方をおさらいしましょう!

引っ張りっこ遊びのやり方

  1. ロープやヒモのおもちゃを愛犬の前に出し、注目させます。

  2. おもちゃを獲物に見立て、床に這わせるようにして動かしましょう。ロープの動きに変化をつけると、より本物のように見え、犬の狩猟本能をくすぐります。

  3. 愛犬がおもちゃに噛み付くことに成功し、うなったり左右に振り始めたりしたら興奮のピークです。いったん動きを止めてクールダウンさせましょう!

  4. 愛犬の目の前にフードを持っていき、おもちゃを離したらフードを与えてほめ、落ち着いたら再開します。

おすすめのおもちゃ

接着剤を使用せず、コットンロープを編んだボールにループがついたおもちゃ。しっかり編んだコットンロープは、犬が噛むことで歯の汚れをかき出しながら、歯ぐきをマッサージする効果も期待できます。噛んだり、くわえて振り回したり、引っ張りっこしたりと、さまざまな遊びが楽しめますよ!

天然コットン製のロープを使用したおもちゃで、遊びながら歯磨き効果も期待できます。ロープは丈夫で耐久性があるため、長く楽しめるでしょう。屋内外で使え、水洗いもOKです!

いぬのきもち WEB MAGAZINE「愛犬との引っ張りっこ遊びが、とっても大切なこれだけの理由。」

大型犬のおもちゃを選ぶポイントとは?

ハスキー

では最後に、おもちゃを選ぶ際のポイントをご紹介します!

月齢・年齢に合わせて選ぶ

子犬・成犬を問わず、固いおもちゃを与えると歯が欠けたり、折れたりするおそれがあるので、とくに子犬のうちは柔らかいものを与えましょう。また、成犬になるとおもちゃに対する気持ちが変化することも。この場合は、フードが出てくる知育おちゃなどに切り替えると、おもちゃに興味をもつようになることがあります。

犬の体力に合わせて選ぶ

大型犬は体が大きく、噛む力も体力もあるため、小さいものを与えても簡単に壊してしまいます。壊したおもちゃで遊ぶと、破片を食べてしまうなど誤食につながるおそれが。また、口の中を傷つけてしまうこともあるので、体の大きさに合った丈夫なものを選びましょう。

おもちゃ遊びは、愛犬のストレス発散や飼い主さんとの絆づくりにもつながります。安全で楽しく遊ぶためにも、愛犬に合ったおもちゃを見つけてあげましょう!

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『犬のしつけがグッととうまくいく!おすすめグッズ』
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『ゴールデン・レトリーバーの特徴と性格・価格相場|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学 講師 危機管理学修士 認定動物看護師 ペットグルーミングスペシャリスト 福山貴昭先生)
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『【専門家が解説】犬がぬいぐるみを大切にする心理 じつは「重要な意味」が!』(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『愛犬との引っ張りっこ遊びが、とっても大切なこれだけの理由。』
監修/いぬのきもち相談室獣医師
文/hasebe
※アンケート・写真/「いぬのきもちアプリ」2018年8月~9月調査より

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る