1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 遊び
  5. 【2021年】大型犬のおもちゃ人気ランキングTOP5 飼い主さんのアンケート結果は

犬と暮らす

UP DATE

【2021年】大型犬のおもちゃ人気ランキングTOP5 飼い主さんのアンケート結果は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬用のおもちゃは、それぞれの体の大きさに合わせたものを選ぶことが大切です。そこで今回は、大型犬の飼い主さんに実施したアンケート(※)をもとに作成した「大型犬におすすめのおもちゃランキング」を紹介します。どんなタイプのおもちゃがいいのか、参考にしてみてくださいね。

※アンケート/2020年12月実施「いぬのきもちアプリ」内アンケート調査(回答者数 79人)

大型犬に人気のおもちゃ5位:噛むおもちゃ

おもちゃで遊ぶサモエド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おすすめポイント

まず5位にランクインしたのが、「噛むおもちゃ」。おもちゃを噛むことで、犬の本能である噛みたい欲求を満たすことができます。家具など、噛まれたくないものを守るうえでも、噛むおもちゃはおすすめといえます。

実際に噛むおもちゃを挙げた大型犬の飼い主さんからは、「フセの姿勢でずっとカミカミしています」や「よく噛んだり投げたりして遊んでいる」、「一度噛むとなかなか離さない」など、愛犬が気に入ってよく遊んでいる微笑ましい様子のコメントも寄せられています。

数ある噛むおもちゃのなかでも、特に飼い主さんがおすすめする商品をご紹介します。

おすすめ商品

【Amazon】MAJOR DOG(メジャードッグ) 特殊素材おもちゃ キャッチダミー 価格1,018円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

密度の高い特殊な繊維で織られた、とても頑丈なおもちゃ。歯垢除去などのデンタルケアができるだけでなく、ずっと噛んでいられることによるストレス発散効果も期待できるそう。「丈夫なので誤飲を防げている」といった、飼い主さんの満足度の高さを表すコメントも♪

【Amazon】Kong(コング) 犬用おもちゃ コング M サイズ 価格791円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

中にフードをつめて遊びながらしつけやトレーニングができる、天然ゴム製の知育型おもちゃ。犬の好奇心を刺激するユニークな形状や、噛み続けられる丈夫さが人気です。飼い主さんからは、「自分で転がしながらよく遊んでいる」と留守番のときのおもちゃとしても重宝されているようです。

犬に噛むおもちゃを与えるメリットや必要性について、以下の記事で詳しく解説されているので参考にしてみてください。

大型犬に人気のおもちゃ4位:音が鳴るおもちゃ

ゴールデン・レトリーバーの兄妹
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おすすめポイント

4位にランクインしたのは「音の鳴るおもちゃ」です。犬は可聴域が約40ヘルツ~65,000ヘルツといわれ、聞き取りやすい高い音を好む傾向にあるそう。音の鳴るおもちゃはピーピーといった高い音が鳴るものが多いので、「飽きるまで噛んで鳴らしている」との飼い主さんのコメントも納得ですね!

おすすめ商品

【Amazon】スーパーキャット (Super Cat) アメージングナブルボール M 犬用 価格588円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

噛んだときだけでなく、転がしたときにも音を楽しめる鳴り笛入りのボール。かなり弾力性が強いので、顎の力が強い大型犬でも、長く噛みごこちやボール遊びを楽しめそうです。

【Amazon】Pawaboo 犬おもちゃ ハリネズミ型 Brown 価格1,980円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

お腹の部分に発声装置が搭載された、噛んだときに音が鳴るおもちゃです。表面が凸凹しているので、噛むたびに歯を磨いているような効果を得ることができるそうです。愛犬とのかわいらしいツーショットで、飼い主さんに癒し効果も与えてくれそう♪

大型犬に人気のおもちゃ3位:ボール

ボールで遊ぶラフ・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おすすめポイント

3位は「ボール」。大型犬はとにかく運動量が多いので、運動不足解消のためにボールを与えている飼い主さんは多いようです。「投げて取ってくる遊びを一緒にしている」「1頭で転がしたり落したりして遊んでいる」といったコメントもあるように、愛犬1頭だけでも飼い主さんと一緒でも楽しく遊べるのが魅力のようです。

とくに、ゴールデン・レトリーバーなどは、生まれながらに“物を探して人に持ってくる”という作業能力が備わっているため、ボールを投げて探して持ってこさせる「モッテコイ遊び」を生活中に取り入れることで、欲求を満たすことができますよ!

ただし、ボールが小さすぎると誤飲のおそれがあるので注意が必要です。

おすすめ商品

【Amazon】WeinaBingo 犬用 玩具ボール 価格1,099円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

ほどよいやわらかさと弾力性で、噛みごこちもバツグンなゴム製のボール。表面に施された凹凸のデザインが、ボールの動きや音を複雑・不規則なものにして、犬の狩猟本能を高めてくれるそう。顎の強化やデンタルケアに効果が期待できるのもうれしいですね。

【Amazon】Alincoo 犬用投げるボール 噛むおもちゃ 3点入れ 大型犬用 Lサイズ 価格1,150円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

ギュッとへこむほどやわらかいのに、小型犬から大型犬まで使える耐久性に優れたゴム製のボール。いろいろな形状やデザインのものがセットになっているので、その日の気分に合わせて遊ばせられるのがいいですね。適度な噛みごこちと興味を引かれる発声音に、夢中になる犬も多そうです!

大型犬に人気のおもちゃ3位:ぬいぐるみ

伏せをするジャーマン・シェパード・ドッグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おすすめポイント

同じく3位にランクインしたのは「ぬいぐるみ」。犬はぬいぐるみのフワフワとした感触や大きさを、“遊び相手や安息の場所”のように感じることがあるそうです。母犬やきょうだい犬の代わりにしているという意見もあるようですね。

とはいえ、アンケートのコメントのなかには、「振り回して遊んでいる」「噛んでわたをよく出している」といったコメントも……。しっかり遊んでくれていると喜ぶべきか、ぬいぐるみを思って悲しむべきか判断に迷いますね。

おすすめ商品

【Amazon】ペッツルート でっかいズーズー ライオン 価格755円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

丸っこい見た目とやわらかな素材が人気のぬいぐるみ。中に鈴が入っているので好奇心が刺激されるのも◎ですね。「おっぱいを吸うようにモミモミしている」といった、かわいらしい行動をした犬もいるようですよ♪

【Amazon】TUFFY (タフィーズ) 虎が噛んでも壊れない 頑丈な犬のぬいぐるみ (レギュラー, しろくま) 価格3,980円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

しろくまのデザインがかわいらしいこちらは、「虎が噛んでも壊れない」がキャッチフレーズのぬいぐるみ。素材を何層にも重ねているので、強めの力で噛んでも壊れにくく長持ちするそうです。

なぜ犬がぬいぐるみを好むのかは、以下の記事でも詳しく知ることができますよ。

大型犬に人気のおもちゃ1位:引っ張りっこ用おもちゃ

おもちゃで遊ぶチャウ・チャウの子犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おすすめポイント

1位は、愛犬と飼い主さんが一緒に遊ぶときの定番アイテム、ロープなどの「引っ張りっこ用おもちゃ」です。犬の噛みつき欲求を満たせることにくわえて、一緒に遊ぶことで飼い主さんと愛犬が絆や信頼関係を築きやすくなります。なかにはロープではなく、ぬいぐるみなど別のおもちゃに紐をつけて引っ張りっこをしている飼い主さんもいるようです。

ではここで、引っ張りっこ遊びのやり方についてもおさらいしておきましょう。

引っ張りっこ遊びのやり方

  1. ロープやヒモのおもちゃを愛犬の前に出し、注目させます。

  2. おもちゃを獲物に見立て、床に這わせるようにして動かしましょう。ロープの動きに変化をつけると、より本物のように見え、犬の狩猟本能をくすぐります。

  3. 愛犬がおもちゃに噛みつくことに成功し、うなったり左右に振り始めたりしたら興奮のピークです。いったん動きを止めてクールダウンさせましょう!

  4. 愛犬の目の前にフードを持っていき、おもちゃを離したらフードを与えてほめ、落ち着いたら再開します。

おすすめ商品

【Amazon】犬ロープおもちゃ 中型犬 大型犬 ペット用 価格1,299円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

100%天然コットンでできたロープおもちゃ。サイズが大きく頑丈で、噛みごたえがあるので、大型犬が遊ぶのにぴったり。噛んでいるうちに、歯をきれいにする効果や、歯ぐきのマッサージ効果なども期待できるそうです。水洗いできるのも、衛生的でうれしいポイントですね。

【Amazon】ドギーマン 犬用おもちゃ 牛革ロープトイ ボーン 価格1,140円 (税込) ※2021年1月の記事制作時

ヤシ縄を牛革で包んだ、香りと噛みごこちを楽しめるおもちゃ。この商品は「小型犬用」ですが、「噛み心地が好きなのか飽きない」という飼い主さんも。ハードな噛みごたえで、デンタルケア効果も期待できます。

引っ張りっこ遊びのメリットや必要性について解説している、以下の記事も参考にしてみてください。

大型犬のおもちゃの選び方と注意点

ゴールデン・レトリーバの子犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

では最後に、おもちゃを選ぶ際のポイントをご紹介します!

月齢に合わせて選ぶ

固すぎるおもちゃは、歯が欠けたり折れたりするおそれがあります。小型犬・大型犬問わずまだ歯ができていない子犬のうちは、やわらかい素材のおもちゃを与えましょう。また、成犬になるとおもちゃに対する気持ちが変化することも。フードが出てくる知育おもちゃのような、興味を引くおもちゃに切り替えてあげるのもよいでしょう。

愛犬の性格・体力に合わせて選ぶ

ひとり遊びが好きな犬、飼い主さんと遊ぶのが好きな犬など、犬の性格によって好む遊び方は異なります。合うおもちゃの種類もその性格によって異なるので、以下のような観点からおもちゃを選んであげましょう。


  • 運動好きな犬……たっぷり走って遊べるボールやフリスビー

  • ひとり遊びが好きな犬……退屈しない噛むおもちゃや知育用おもちゃ

  • 飼い主さんとのコミュニケーションが好きな犬……一緒に遊べるロープやフリスビー

  • ストレスをためやすい犬……ストレスを発散させやすい噛むおもちゃ など

また、体が大きく体力もある大型犬は、小型犬が遊ぶようなおもちゃでは遊び足りず、体力があり余ってしまうことも考えられます。ボールやロープなど、力いっぱい遊べて体力を使えるようなおもちゃを中心に選ぶのもおすすめです。

壊れにくい素材やサイズを選ぶことも重要!

大型犬は噛む力も強いため、やわらかい素材や小さいサイズのおもちゃだと簡単に壊してしまいます。そのまま壊れたおもちゃで遊んでいると、破片を誤飲してのどや腸につまらせてしまったり、口の中を傷つけたりするおそれも。

最悪の場合、開腹手術をしてつまったおもちゃを取り除く事態にもなりかねません。多少値がはっても、大型犬でも飲みこめない大きなサイズで、壊れにくい丈夫な素材のおもちゃを選んであげるのが大切です。

愛犬が楽しめるおもちゃを見つけよう!

伏せをする秋田
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おもちゃで遊ぶ時間は、愛犬にとっても飼い主さんにとっても大切で楽しい時間。愛犬のストレス発散や絆づくりにも役立つので、ぜひ時間を見つけて遊んであげましょう。

ただし、愛犬に合っていないおもちゃを与えてしまうのは、逆にストレスや健康被害のもとになりかねません。今回ご紹介したような大型犬に合うおもちゃをしっかり選んで、愛犬が安全に楽しく遊べるよう配慮してあげてくださいね!

監修/いぬのきもち相談室獣医師
文/pigeon
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※アンケート/2020年12月実施「いぬのきもちアプリ」内アンケート調査(回答者数 79人)

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事