1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬のトリミングってどんなことをするの?頻度や費用の目安は?

犬のトリミングってどんなことをするの?頻度や費用の目安は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬のトリミングのペースや費用は、どのくらいですか?今回は、トリミングに関する基本知識と費用や頻度の目安についてご紹介します!トリミングは見た目の問題のみならず、とても重要な役割があるので、必要に応じて行ってあげるようにしましょう。

そもそもトリミングって?

ノーフォークテリア
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

トリミングとは、犬の毛をハサミやバリカン、トリミングナイフ、クリッパーなどでカットしたり、刈り取ったりしてキレイに切り揃えて整えることです。毛が伸び続ける犬種の場合は、定期的にトリミングをすることで毛玉ができにくくなるので、皮膚病予防など健康管理にも役立つでしょう。
また、余分な毛を取り除くことで、犬本来の美しさを引き立たせることもできます。

トリミングサロンでやってくれること

ミックス犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

サロンにより内容は多少異なりますが、シャンプー、カット、ドライヤーだけではなく、耳そうじや爪切り、肛門腺搾りなどのお手入れも行ってくれるところがほとんどです。

ちなみに、サロンでトリミングをお願いする場合は、1年以内に接種したワクチン証明書や狂犬病予防接種済票を求められることがよくあります。事前にHPなどで確認し、必要書類は忘れずに持参するようにしましょう。

トリミングの費用はどのくらい?

ミックス犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー


基本的な料金の目安

犬種やカットスタイル、お住いの地域やサロンによって、費用は変わってきます。サイズ別の料金の目安としては、以下の通りです。

【トリミング料金の目安】
・チワワなどの小型犬 … 3,000円~
・ビーグルなどの中型犬 … 5,000円~
・ゴールデン・レトリバーなどの大型犬 … 10,000円~

ただし、小型犬といっても毛質に個性があるトイ・プードルやミニチュア・シュナウザーなどの場合は、8,000円前後になることも珍しくありません。

追加料金がかかるケースも

オプションとして、薬用シャンプーに変更したり、オゾンミストや炭酸スパ、マイクロバブルなどをプラスしたりする場合は追加料金がかかります。また、噛みグセや狂暴な性格の犬の場合は、追加料金が発生するケースのみならず、お断りされることも…。
ほかにも、子犬の場合は成犬より安い「パピー料金」になるサロンもありますよ。料金が気になる場合は、サロンに問い合わせてみるのがおすすめです。

トリミングの頻度は?

トイプードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

基本的には月1回が目安ですが、犬種はもちろん、季節やカットスタイルなどによって頻度は異なります。トイ・プードルなどの毛が伸び続ける犬種の場合は、月1回程度を目安に行うようにしましょう。
一方、チワワのように毛が一定以上伸びない犬種は、特にトリミングの必要はありません。ただ、季節に応じてカットスタイルの変化を楽しみたいという飼い主さんもいるので、そのスタイルに合ったペースで通うとよいでしょう。

このほかにも、毛が伸びてきて絡まりそうなときや目に毛入りそうなとき、体臭を感じる場合などは、早めにサロンに連れて行ってあげるようにしましょう。

トリミングはおしゃれだけではなく、愛犬の皮膚の健康や快適な暮らしのためにも必要な場合があります。自宅でトリミングしているという飼い主さんもいますが、難しいお手入れのひとつなので無理はせず、プロの手を借りるなどしてベストな毛の長さを保ってあげてくださいね◎

いぬのきもち WEB MAGAZINE「【専門家が解説】おしゃれだけじゃない?犬のトリミングの役割や方法、費用について」

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『【専門家が解説】おしゃれだけじゃない?犬のトリミングの役割や方法、費用について』(監修:SJDドッグ グルーミングスクール代表 中央ケネル事業協同組合連合会 会長 鈴木雅実先生)
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る