1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. いぬのきもちビギナーズ~いいな!犬のいる暮らしって…Vol.8 犬に与えてはいけない人の食べ物

犬と暮らす

UP DATE

いぬのきもちビギナーズ~いいな!犬のいる暮らしって…Vol.8 犬に与えてはいけない人の食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Vol.8 犬に与えてはいけない人の食べ物

犬を飼いたい人すべてにお届けする『いぬのきもち』ビギナーズ。犬を迎える前に、環境を整える大切さを学んだ始家の皆さん。今回は、犬に与えてはいけない食べ物について調べるようです。

【よくわかる解説】身近な食材が犬にとっては中毒の原因に!?

基本的にはドッグフードを与えていても、おねだりをされるとついつい人の食べ物をお裾分けしたくなることってありますよね。でも、ここが注意点。
人間にとっておいしいと感じる食べ物でも、犬にとっては「毒」となるものがあります。たとえば玉ねぎなどのねぎ類は、生食はもちろん、加熱したものもNG! その理由は、始さん一家が調べたように、犬の血液中の赤血球が破壊され、貧血などの中毒症状を起こすおそれがあるからです。市販のハンバーグなどに入っていることもあるので気をつけましょう。以下、犬に絶対に与えてはいけない食べ物をまとめました。


<犬に絶対に与えてはいけない食べ物>
■ねぎ類
玉ねぎ、ねぎ、にんにく、ニラを犬に与えると、赤血球が破壊され、貧血や血尿を起こします。この症状は「玉ねぎ中毒」と呼ばれ、最悪、死に至ることも。

■チョコレートやココア
カカオのたねやコーヒー豆に含まれる成分により、嘔吐や下痢、けいれんなどの中毒症状を起こします。カフェイン入りの食品も同じく危険。最悪、死に至ることも。

■ぶどう
干しぶどうも含め、犬に与えると嘔吐や下痢、腎不全などの中毒症状を起こすことが報告されています。

■アボカド
嘔吐や下痢を起こすほか、心不全を起こした例も。最悪、死に至ることもあります。

■マカダミアナッツ
犬にとっては毒性があり、痛みやけいれんなどの中毒症状を起こすことが。死に至った例は報告されていませんが、与えないで!

■キシリトール入りのお菓子
人間にとっては虫歯予防効果のあるとされているキシリトール。犬にとってはインスリンを過剰分泌させ、低血糖や肝障害を引き起こす原因に。

ここで紹介をした犬に与えてはいけない食べ物は、ほんの一例です。
『いぬのきもち』で定期的に特集していますので、こちらもチェックしておきましょう!

【よくわかる解説】人間の食べ物の「おすそわけ」はほどほどに

おねだりをされたりして、人間の食べ物をつい犬に「おすそわけ」してしまうこともありますが、危険な食材を与えてしまわないように注意。人の食べものは犬にとって塩分や脂質が高いものが多く、病気のリスクを高めてしまいます。
市販のお惣菜や加工食品にはさまざまな素材が使われているので、気軽に与えないほうがよいでしょう。犬が喜ぶからといって、おすそわけのしすぎはNG行為です。

取材•イラスト:ふじいまさこ / 文:本吉恭子

監修
藤井仁美先生
獣医師、ペットカウンセラー。英国でペットカウンセリングの資格を取得し、動物病院などで活動。現在、東京都渋谷区の代官山動物病院に勤務

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る