1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 一人暮らしや他の家族が不在がちの人が犬を飼うときの注意点

犬と暮らす

UP DATE

一人暮らしや他の家族が不在がちの人が犬を飼うときの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしや、夫(妻)が単身赴任中で、夫婦であっても平日は一人暮らしの状況で犬を飼っていると、お世話の手が足りないと感じることはありませんか? 
ここでは、そんな一人暮らしで犬を飼っている方に知って欲しい、「一人暮らしで犬を飼うときのQ&A」をご紹介します。

Q.しつけやお手入れは一人でできる?

毛布の上のトイプードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

A.リードやおもちゃを使って工夫すればできる

「オイデ」の練習やブラッシングなどのお手入れは、たしかに一人でやるより、二人でやったほうが効率的。しかし、リードやおもちゃをうまく活用すれば、しつけやお手入れは、一人でも十分できますよ。

「オイデ」の練習の場合

オイデの練習は犬に長めのリードをつけるのがおすすめです。柱などを介してリードを持てば、犬が飼い主さんの方に来れないように制御できます。「オイデ」の指示を出したらリードを離し、飼い主さんのそばに犬が来れたらほめてあげてください。

お手入れをするときは?

ブラッシングなどのお手入れは、おもちゃで犬の気をひいて行うとスムーズです。おやつを詰めたゴム製のおもちゃを用意し、飼い主さんの足で押さえたり、サークルの柵に挟んだりして固定します。犬がおもちゃに夢中になっている隙にブラッシングしましょう。

Q.忙しくてお世話ができないときはどうする?

チワワとぬいぐるみ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

A.ペットホテルやペットシッターを利用する

飼い主さんが入院することになったり、仕事が忙しくなったりしたときは、犬のお世話ができなくなります。そんなときは、ペットホテルやペットシッターを利用しましょう。友人や親戚を頼れるようなら、お願いするのもひとつの手です。

また、毎日帰宅できる状況でも、仕事で疲れ果ててお世話が負担になるのなら、思い切って第三者を頼ってみてもいいでしょう。抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、一時的に預けた方がお互いのためになることも。

Q.体調を崩した中・大型犬をひとりで運べる?

桜とコーギー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

A.カートを準備するか訪問医療を利用する

中・大型犬を飼っていると、いざという時に一人で運べるかを悩むかもしれません。犬を抱えるが難しいようなら、あらかじめカートや台車を用意しておくと安心です。

また、自宅に来てくれる訪問医療を利用するのも◎ 犬が倒れたときに慌てないよう、事前に利用可能な訪問医療を調べておきましょう。

一人暮らしで犬を飼っていると、ついすべて自分でやろうと、頑張りすぎてしまいがち。もちろん、それは悪いことではありませんが、万が一のときのためにも、、ほかの人の力を借りることを頭においておきましょう。

参考/「いぬのきもち」2020年3月号『家族のカタチ別困りごと直しのコツ!』(監修:「Can!Do!Pet Dog School」専任しつけインストラクター 川原志津香先生)
文/pinoco
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る