1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しぐさ・生態
  4. 行動
  5. 愛犬にどう思われているの?愛犬からの好意と信頼度をチェック!

犬と暮らす

UP DATE

愛犬にどう思われているの?愛犬からの好意と信頼度をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬と暮らしていると、「今どう思っているのかな?」「愛犬からどう思われているのかな?」という疑問がわいてくることはないでしょうか。
犬は言葉で表現することはできませんが、そのしぐさから気持ちを探ることができます。今回は、愛犬のしぐさから好意や信頼度をチェックできるポイントを解説します!

名前を呼んだときの反応で、好感度チェック!

お返事してるみたいなポーズの琥珀ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリ

愛犬の名前を呼んだときに、反応が早いほど飼い主さんのことが好きだと考えられます。
ふだんから愛犬といいコミュニケーションをとっていれば、愛犬は「呼ばれたら楽しいことがある」という期待感から、すぐに駆け寄ってきます。また、「声は聞こえてますよ~」と、しっぽだけで返事することも。
一方、悪いコミュニケーションをしていると、「飼い主さんといてもつまらない」などの心理から、無反応になってしまいます。

なでようとしたときの反応で信頼度チェック!

甘え中のデイジーちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリ

愛犬をいつもやさしくなでている飼い主さんなら、愛犬は「大好きな飼い主さんになでられてうれしい♡」という心理から、躊躇なく触らせてくれます。
しかし、スキンシップをしていない飼い主さんだと、急に手が出てくることで「何をされるんだ!?」と怖い心理が働いてしまい、飼い主さんから逃げようとするようです。

部屋の中を歩いているときの反応で好感度チェック!

甘えん坊のメルちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリ

飼い主さんが部屋の中を歩いたときに、気にかけるそぶりがあれば「好き」の心理です。
愛犬といつも楽しい時間をすごしている飼い主さんなら、愛犬は「どこに行くの?  自分もいっしょに楽しいことしたい」という心理から、飼い主さんの動向が気になるため、ついていって確かめようとしたり、目で追ったりします。
飼い主さんが好きではないなら、行き先は気にならないため反応しません。

犬は、楽しい、嬉しい、安心するといった気分を味わわせてくれる飼い主さんに好意を抱き、その好意が積み重なることで信頼へと変わっていきます。

愛犬の気持ちに気づいてコミュニケーションを積み重ねていってくださいね。

参考/「いぬのきもち」2018年6月号『愛犬の心理学』(監修:帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科准教授 加隈良枝先生、「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る