1. トップ
  2. 犬図鑑
  3. 大型犬
  4. イングリッシュ・ポインターの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

大型犬

UP DATE

イングリッシュ・ポインターの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加







犬種名イングリッシュ・ポインター
英語名English Pointer
原産国イギリス
サイズ大型犬
グループポインティング・ドッグ



イングリッシュ・ポインター
イングリッシュ・ポインター
イングリッシュ・ポインター

イングリッシュ・ポインターの魅力

筋肉の引き締まったスマートで優美な体つきに、まっすぐにピンと伸びたしっぽが魅力のイングリッシュ・ポインター。野外では活発でスタミナがあり、飼い主さんといっしょに運動をすることが大好きな犬種です。

※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)

性格

活発、忍耐強く家族に忠実です。とても賢く、トレーニングも得意です。「ポインター」という名前は、鳥猟犬(ガン・ドッグ)と呼ばれるグループのうち、獲物を見つけると片脚を上げる姿勢でハンターに教えることに由来しています。優秀な猟犬だったため、1日中でも歩き回れるほどのスタミナがあります。

大きさ

大型犬としてはやや小ぶりな印象。無駄な贅肉がなく優美ながら、筋肉が引き締まったたくましい体つきです。


体高 体重
61~69cm20.4~29.5kg

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。


毛色の種類

イングリッシュ・ポインター

イングリッシュ・ポインターの毛色には、レモン&ホワイト、オレンジ&ホワイト、レバー&ホワイト、ブラック&ホワイトがあります。また、単色およびトライカラー(3色の毛色)も認められます。美しく滑らかな硬毛で、豊かな光沢があります。

迎え入れ方、価格相場

愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。例えばペットショップで購入する場合だと、下記のような価格相場です。

価格35万円~

※『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)より監修者調べ

心配な病気

・目の中の水晶体が濁って視力が低下する「白内障」や瞼が内側に巻き込む「眼瞼内反症」など目の病気。
・大型犬に多い「股関節形成不全」
・垂れ耳の犬に多い「外耳炎」
・胃の固定が充分でないため起きやすい「胃捻転」

イングリッシュ・ポインターの飼い方

イングリッシュ・ポインター

ポイント(1)家族と多くの時間を過ごせる環境を

運動量に充分ついていける体力のある人、朝晩1時間程度の散歩や遊びの時間をつくってあげられる人に向いています。
また、人なつっこいぶん、一頭で過ごす時間が長いと問題行動を示すようになることがあります。家族と多くの時間を過ごせる環境で飼うのがベストです。

ポイント(2)頭を使う遊びを心掛けて

とても賢く能力がある犬種なので、知的好奇心や頭を使う本能が満たされないと、ストレスを溜めてしまい、イタズラをすることも。
タオルなどにボールやおもちゃを隠して探させるなど、頭を使う遊びやトレーニングを心がけると、イキイキと応えてくれるでしょう。

ポイント(3)こまめに耳のお手入れを

垂れ耳の犬種は、耳の通気性が悪いため耳のトラブルが起きやすいです。耳の入り口付近を優しく拭いて清潔を保つと共に、汚れなどをチェックしましょう。
全身のお手入れは、定期的に硬く絞ったタオルで拭く程度で充分です。

ポイント(4)年齢と目的に応じたフードを

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも嗜好性を重視する傾向にあるため、主食には不向きです。フードのパッケージに「総合栄養食」と記載されているものの中から、ご自身の犬に合ったフードを選択します。

犬はライフステージごとに必要とされる栄養の質と量が微妙に異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

手作りフードは与えているものを飼い主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

イングリッシュ・ポインターに似た犬の種類

イングリッシュ・セターの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

まとめ

イングリッシュ・ポインターの祖先はスペインまたはポルトガルの土着犬という説があり、フレンチ・ポインター、イタリアン・ポインター、フォックスハウンドなどの血が入っていると考えられています。犬種名は獲物の発見時に姿態を低くし、片脚を上げてポイントすることに由来しています。



監修

ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)
認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
参考
『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)


CATEGORY   大型犬

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「大型犬」の新着記事

新着記事をもっと見る