1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 遊び
  5. 知育トイ(知育玩具)は犬にとってどんなメリットがあるの?

犬と暮らす

UP DATE

知育トイ(知育玩具)は犬にとってどんなメリットがあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬のおもちゃにはさまざまな種類がありますよね。その中で、犬が「知育トイ」と呼ばれるおもちゃで遊ぶことにはどんなメリットがあるのでしょうか。

犬の知育トイ(知育玩具)について、いぬのきもち獣医師相談室の斉藤由実先生に聞きました。

犬の知育トイとはどんなおもちゃ?

知育トイ(知育玩具)は犬にとってどんなメリットがあるの? いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬の「知育トイ」とはどんなおもちゃなのでしょうか?

斉藤先生:
「犬の知育トイ(知育玩具)とは、おもちゃの中にフードやおやつなどを入れることができる犬のおもちゃのことをいいます。

犬が長く噛んだり転がしたりするひとり遊びだけでなく、飼い主さんと一緒に遊ぶこともできるおもちゃです。」

犬を知育トイで遊ばせるメリット

犬を知育トイで遊ばせるメリット いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬を知育トイで遊ばせることに、どのようなメリットがあるのでしょうか?

斉藤先生:
「そうですね。おもちゃの種類にもよりますが、音が出る、転がる、跳ねるといった音や動きから、ニオイを嗅いでみる、引っ張るなどの犬の好奇心を刺激したり、ストレスの発散であったり、飼い主さんと遊びながらコミュニケーションをとることで合図などを覚えることができるといったメリットがあります。」

知育トイは幅広い層の犬たちが楽しめるおもちゃ

知育トイは幅広い層の犬たちが楽しめるおもちゃ いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――知育トイはどんな犬におすすめですか?

斉藤先生:
「知育トイは、甘噛みをしたり好奇心旺盛な子犬から高齢犬まで、幅広い層で楽しめるおもちゃです。」

知育トイを使用する際の注意点

知育トイを使用する際の注意点 いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬を知育トイで遊ばせる際の注意点はありますか?

斉藤先生:
「まず安全性を確認することですね。

例えば、犬用のおもちゃであること、犬の口より大きなサイズで飲み込むことができないもの、噛んでも壊れない丈夫なものかなどを確認しましょう。

知育トイの素材が布などの衣類や家具の素材と似ていると、犬が実際のものと混同したり、飲み込んでしまう恐れもあるため注意が必要です。

また、知育トイを使って遊ばせる場合は、犬が興奮しすぎないようにときどき休憩を挟みながら、犬が飽きる前に遊びを終わらせるところもポイントになります。」

犬の知育トイ(知育玩具)を使って、愛犬の五感を刺激したり遊びながらコミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか。

(監修:いぬのきもち獣医師相談室獣医師・斉藤由実先生)
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る