1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 散歩
  5. 冬の寒さ対策に犬服は必要? 犬に洋服を着用させる際の注意点

犬と暮らす

UP DATE

冬の寒さ対策に犬服は必要? 犬に洋服を着用させる際の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬のなかには寒がりのコたちもいますよね。冬の寒さから愛犬を守るために洋服を着用させる飼い主さんもいるかと思います。

では、犬に洋服を着せる場合、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。

「寒さ対策で犬に洋服を着用させる際の注意点」について、いぬのきもち獣医師相談室の原駿太朗先生に話を聞きました。

寒さ対策で洋服を着用している犬たちもいる

冬の寒さ対策に犬服は必要? 犬に洋服を着用させる際の注意点 いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー
――寒い季節に犬に洋服を着せる飼い主さんもいると思いますが、洋服を着せてあげた方がよい犬種などはありますか?

原先生:
「冬場の寒さ対策で洋服を着用させることが多いのはトイ・プードルやミニチュア・ピンシャー、チワワ、ヨークシャー・テリアなどですね。体が小さく、かつ被毛が薄めの犬種が挙げられます。」

犬服を脱ぎ着させるときの注意点

冬の寒さ対策に犬服は必要? 犬に洋服を着用させる際の注意点 いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー
――犬の洋服を脱ぎ着させるときに何か注意することはありますか?

原先生:
「犬の洋服を脱ぎ着させるときは、犬の足や爪が袖などに引っかからないように気をつけましょう。犬服に足や爪が引っかかることで捻挫や爪折れなどの思わぬケガにつながってしまうことがあります。」

愛犬が洋服を嫌がる場合の対処法

トイ・プードル いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー
――寒さ対策で愛犬に洋服を着せる場合、そのコが嫌がるときはどうすればよいですか?

原先生:
「洋服を着ることが苦手な犬に対しては、寒さ対策さえできればよいので無理はさせないようにしてください。まずは、そのコがいる部屋の室温を高く保ったり、ベッドや布団などで本人がくるまって温まることができる環境を整えてあげるのがよいでしょう。

そのほかでは、着脱が楽な犬服を探してみたり、人でいうレッグウォーマーやアームウォーマーなどの一部分だけの犬服からはじめてみるのもよいですね。」

犬服はずっと着せたままにしない方が好ましい

冬の寒さ対策に犬服は必要? 犬に洋服を着用させる際の注意点 いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー
――寒さ対策で愛犬に長時間洋服を着せていてもよいのでしょうか?

原先生:
「愛犬が洋服を着るのが大好きなコの場合は気にしなくてよいかもしれないですが、基本的に犬はあまり洋服が好きではないことが多いです。

また、洋服の中で被毛と皮膚が蒸れてしまうことで皮膚炎のリスクになることも考えられます。洋服をずっと着用させるのは避ける方が好ましいでしょう。」
犬の寒さ対策の参考にしてくださいね。
(監修:いぬのきもち獣医師相談室獣医師・原駿太朗先生)
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る