1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 健康・病気
  4. 危険な食べ物
  5. 「うちの犬が生きたセミを食べた!」 ゾッとする犬の行動を獣医師が解説

犬と暮らす

UP DATE

「うちの犬が生きたセミを食べた!」 ゾッとする犬の行動を獣医師が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の風物詩のセミ、もし愛犬がセミやセミの抜け殻を口にしたり、バリバリと食べる様子を見てしまったら、飼い主さんは驚いてしまいますよね?
「なんで犬はセミを食べることがあるの?」こんな疑問について、いぬのきもち獣医師相談室の先生に取材をしてきました。

セミを口にする犬はいる

いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――夏になるとセミを食べるという犬がいるようです。犬がセミを食べることは問題行動なのですか?

獣医師)犬がセミを食べることは普通とはいえないものの、落ちているセミを口にする犬はいます。本能的に食べられるものと認識しているのか、興味があって口にして食べられたから食べているのかはわかりません。

セミに興味がない子もいるので犬だから食べるというわけでもないです。

栄養・遊び・運動など犬にとって何か不足していないかチェックも必要

ドッグランの木陰で一休み
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――どうしてセミを食べる犬がいるのでしょうか?動くセミが面白くて遊んでいるのでしょうか?

獣医師)セミで遊んでいる可能性はあります。犬は興味のあるものを口にする習性があるので、興味があったのかもしれません。

口に入れてみたときに、セミを食べてみたら食べることができた、セミが美味しかったという経験があれば繰り返す可能性はあります。

セミを食べる理由として、栄養・運動・遊びが足りていないなど、生きる上で必要なものが不足していると、セミを拾い食いしたり、セミを口に入れて遊んでみるなどの行動をする可能性はあります。

犬がセミを食べても害はないが…

夏のお散歩中
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――セミは犬が食べても大丈夫なのでしょうか?

獣医師)セミ自体は犬に害はありませんが、犬がお腹を壊す可能性はあります。犬にとってセミはあえて食べる必要があるものではないので、食べさせないように気をつけた方がよいでしょう。セミが汚かったり、そのセミに犬がお腹を壊す原因になる菌が偶然いた場合は、お腹を壊す可能性もあります。

獲物を捕らえて口にするのは自然なこと、ゾッとするのは飼い主だけ

獣医師によれば、犬がセミを食べることは、草や落ちていた食べ物を食べることと同じで、獲物を捕らえる、口に入れて確認するという行為は、犬にとって自然なことなので犬はゾッすることはないそうです。
偶然セミを食べてしまっても飼い主さんは慌てなくても大丈夫とのことですが、拾い食いを避けるためにも飼い主さんは散歩中、犬の様子に注意しましょう。

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

【獣医師監修】犬はなぜ拾い食いをするの?しつけで防ぐ方法とは

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る