1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【専門家監修】白いトイ・プードル!性格や行動に特徴はあるの?

犬と暮らす

UP DATE

【専門家監修】白いトイ・プードル!性格や行動に特徴はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛らしい瞳やもこもこの被毛が愛らしく人気を集めるトイ・プードル。さまざまな毛色がある犬種ですが、その中でも白いトイ・プードルにはどのような特徴があるのでしょうか? 性格や行動の傾向から、おすすめのカットやお手入れまで、詳しく解説します。

目次

トイプードルの白の性格や行動の傾向は?

トイプードルの白に似合うカットは?

トイプードルの白はお手入れが大切!

白いトイプードルは魅力がいっぱい

トイプードルの白の性格や行動の傾向は?

おすましなみるくちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

白い毛色はトイ・プードルという犬種のもともとのカラーであるため、トイ・プードルらしい特徴が表れやすいといわれています。
性格は安定している傾向にあり、甘えん坊で飼い主さんの指示をよく聞く犬が多いとか。また、他の犬に対しても友好的な傾向にあるようです。
頭が良くしつけがしやすいといわれるため、犬を初めて飼う方にもトイ・プードルの白はおすすめな犬種のひとつのようです。

身体的な特徴は?

トイ・プードルの白は、ほかの毛色の個体に比べて、毛量が少なく、抜け毛が少ないという特徴があるといわれています。一方で皮膚がやや弱い傾向もあるようなので、夏場など皮膚トラブルがでやすい時期は気をつける必要がありそうです。
また、白い被毛は汚れが目立ちやすいため、こまめにお手入れをしてあげることも大切なポイントです。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「【獣医師監修】トイ・プードルの色別の特徴、色の変化などを解説!」

トイプードルの白に似合うカットは?

トイ・プードルの毛はカットしないと伸び続けてしまうため、定期的なトリミングは必須事項。個体差はありますが、月に1度くらいの頻度でトリミングを行うのがおすすめです。
トイ・プードルのカットにはさまざまなスタイルがありますが、その中でも白いトイ・プードルに似合うとおすすめのカットをご紹介します。

アフロカット

もこもこの虎徹くん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

上の写真の虎徹くんが挑戦しているのが、このアフロカット。真っ白な毛並みのトイ・プードルがこのアフロカットにすると、まるでたんぽぽの綿毛のような愛らしさに!
このカットは毛量が多ければ多いほどモコモコ感が増しますので、もし愛犬の毛量が多いほうであれば、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

ラムカット

トイプードルのこひめちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ラムカットはその名の通り、羊(ラム)のようなカットスタイルです。
トイ・プードルの垂れた耳が強調され、白い毛色のトイ・プードルにも人気のスタイルのひとつといわれています。マズルの長い犬や、毛量が少なめの犬におすすめです。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「トイ・プードルのカットなどお手入れのコツ&可愛いカットスタイル」

トイプードルの白はお手入れが大切!

休憩中?のホワイトちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

シングルコートであるトイ・プードルは、抜け毛が少ない犬種です。しかし巻き毛で毛量も他の犬種より多い傾向にあるため、トイ・プードルの中では毛量が少なめであるホワイトでも、お手入れは欠かせません。
また先述したように、白い被毛は汚れが目立ちやすい傾向にあります。そこで、特に被毛のケアに注目し、白いトイ・プードルにおすすめのお手入れをご紹介します。

お手入れ1.ブラッシング

巻き毛のトイ・プードルにとって、毛のもつれや毛玉などを防ぐためにも、ブラッシングは特に大切なお手入れのひとつ。
ブラッシングを行うことで被毛の通気性が良くなり、皮膚炎の原因にもなる蒸れを防ぐことができます。また、マッサージ効果もあるため、皮膚の血行促進にもつながるでしょう。

ブラッシングの道具選びと、お手入れの回数

ブラッシング用のブラシはさまざまな種類がありますが、巻き毛のトイ・プードルにはコームやピンブラシタイプのものがおすすめです。迷うようなら、さまざまな毛質に適しているスリッカーブラシから試してみるのも良いでしょう。愛犬の好むタイプのものを選んであげてください。
頻度は1日に1~2回程度が理想です。愛犬との大切なコミュニケーションにもなりますので、ぜひ時間を作ってあげてください。

ブラッシングするときのポイント

ブラッシングは強い力で引っ張らずに、優しく毛のもつれをほぐしながら、根元から梳かすように行ってください。毛がもつれやすい犬種なので、ブラッシングスプレーを併用するのもおすすめです。
また、毛の根元にブラシをあてるときに、くれぐれも力を入れすぎないように注意してください。特にスリッカーブラシは先が細いため、強い力であててしまうと擦過傷になってしまう危険があります。一度自分の手にあてるなどして力加減を確かめてから、愛犬のケアをしましょう。

お手入れ2.シャンプー

被毛の汚れを落とすためにも、白いトイ・プードルにはシャンプーもコンスタントに取り入れていきたいところです。
2~4週間に1回を目安に、季節や犬の個体差を考慮しながら行いましょう。

犬への負担を軽くするためにも、シャンプーは事前準備が大切。スタートする前には洗面器やボウルなど愛犬が入れるサイズのものを用意し、そこにあらかじめシャンプーを入れて泡立てておきましょう。

シャンプーの手順

基本的には、人のシャンプーと流れは変わりません。37度くらいのぬるめのお湯で被毛をよくすすいでから、作っておいたシャンプー液を体にかけて下洗いを行います。背中、胸、おなか、足、頭の順で泡を広げていき、全体に泡がなじんだら洗い流します。
本洗いは、やや濃いめにシャンプーの泡を作ってから、犬の体全体にかけてください。地肌を指の腹で洗っていき、終わったらよくすすいであげましょう。リンスは必要に応じて取り入れてください。

お手入れ3.涙ヤケ

白いトイ・プードルは、涙ヤケもやや目立つ傾向にあります。目の病気の可能性もありますので、涙ヤケに気が付いたら一度受診し、鼻涙管閉塞を起こしていないか、目に異常はないか診てもらうと良いでしょう。
症状が比較的軽いようなら、ぬるま湯で湿らせたガーゼなどで、目元を優しくぬぐってあげてください。異物などで涙やけが起きている場合は、その原因を取り除いてあげましょう。花粉症などは、病院で点眼薬などを処方してもらうのがベターです。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「正しいブラッシングで健康を維持しよう! 犬のブラッシングポイント」

いぬのきもち WEB MAGAZINE「専門家もおすすめ!犬のお風呂(シャンプー)の入れ方・注意点」

いぬのきもち WEB MAGAZINE「涙やけや耳のニオイ…愛犬のお手入れの悩み5つは、これで解決!」

白いトイプードルは魅力がいっぱい

おめかしめいちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

真っ白でふわふわの毛に黒い瞳のコントラストが、飼い主さんの心をつかんで離さない、愛らしい白いトイ・プードル。しつけのしやすさや性格の温厚さは魅力だけれど、お手入れが少々大変だと思う方もいるかもしれません。
しかし、お手入れは愛犬とのコミュニケーションにもなりますし、何よりお手入れによってその魅力を高めていく姿を見ると、ますます愛情が深まるでしょう。
もちろん個体差はありますが、白いカラーだからこその傾向をしっかりとつかみ、愛犬が健康に日々を送れるようにサポートしてあげてくださいね。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「トイ・プードルの特徴と性格・価格相場|犬図鑑」

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】トイ・プードルの色別の特徴、色の変化などを解説!』(監修:いぬのきもち相談室獣医師)
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『トイ・プードルのカットなどお手入れのコツ&可愛いカットスタイル』(監修:いぬのきもち相談室獣医師)
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『正しいブラッシングで健康を維持しよう! 犬のブラッシングポイント』
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『専門家もおすすめ!犬のお風呂(シャンプー)の入れ方・注意点』
   「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『涙やけや耳のニオイ…愛犬のお手入れの悩み5つは、これで解決!』
監修/いぬのきもち相談室獣医師
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る